複数口座開設のすすめ

「口座なんてひとつあれば十分でしょ。」

 

 

 

と考えるかも知れませんが、FXトレードをしていくと手法によって必要な口座が変わってくることに気づいてしまう。

 

会社ごとにスプレッドも違えば、スワップ金利も違うし各社特徴がある。

 

ポジションを長期で持つスイング、手法であれば売買手数料の安さはさほど重要ではなく、むしろスワップ金利が高い会社を選ぶことが重要になってくるし、短期売買のデイトレードや、スキャルピングであれば、スワップポイントは重要ではなく売買手数料が安くスリッページが少ない会社を選ぶことが重要になってきます。

 

トレード手法がいくつかある場合、それぞれの手法に最適な口座を開設した方が圧倒的に有利になります。

 

 

短期売買・デイトレード・スキャルピングをする、手数料の安さで選ぶなら ⇒


中長期投資・スイングトレードをする、スワップ金利の良さで選ぶなら ⇒


取引したい通貨の数・種類、マイナー通貨で選ぶなら ⇒


また、資金管理のためいくつかの口座に資金を分散させたいという理由でいくつか口座開設する方もいるようです。そのメリットとは?