くりっく株365と株式投資の違い

くりっく株365の特徴を、株式投資と比較してまとめて見ました。

 

 

          くりっく株365 株式投資
投資対象 株価指数が投資対象なので、数千以上にわたる銘柄を選ぶ手間がかからない。

自分で数千以上にわたる銘柄から投資対象を選定できる。手間はかかるが醍醐味も大きい。

必要金額 株式投資よりも少額から可能 銘柄にもよるが、ある程度まとまった金額が必要

取引可能

時間帯

ほぼ24時間取引可能 一般的には株式市場が開いている時間帯(日本の株式市場であれば午前9時~午後3時)でしか取引できない。

配当

あり あり

株主優待等の株主権

なし あり (銘柄による)